担当を名乗ること

書きたいので書く。散文です。

 

 

 

非常に珍しがられるのですが、わたしのジャニーズの入り口は萩谷慧悟くんです。ジャニーズJr.のファンってだいたいはデビュー組から「担降り」してきたと思うんです。降りてなくても掛け持ちとか、昔見ていた少クラを久しぶりに見たら好きな子が出来たとか。わたしは突如ジャニーズJr.という存在を知り(それまでちびっ子集団だと思っていた)(どうやってデビューにこぎつけるのか考えたこともなかった)、惹かれ、抗えずに今を生きています(何かかっこよくなった)。

 

 

そしてわたしは萩谷慧悟くんを応援する人という意味で萩谷担を名乗りますし、周りのお友達もその認識を持ってくれています。名乗りはじめたのはファンになってすぐではなく、ジャニーズ用のアカウントを作ってすぐでもなく、しばらくしてからだったのですけれど。「萩谷担のおとちゃんです〜!」と紹介いただいたこともあります。自分で名乗るときは平仮名で「はぎやたん」って書きますがこれはわたしのニュアンスから生まれた、他人様からしたら大したことのないこだわりなので特に説明はいたしません。意味は同じです。

 

ずっと前から担当ってなんだろうと思っていて、たしか数ヶ月前にわかりやすく担当とは何かについて語ってらっしゃるブログを拝読して、読んだことで満足してわたしはアウトプットをしていませんでした。よくないよくない。

アウトプットをしなくても問題なかったというのもあります。でもさいきん、何だかすごくごちゃごちゃしてきたので、意を決して(?)敢えて書きます。

 

 

わたしは萩ちゃんがいついかなる時もいちばん応援したい相手であって、他に何も悩むことはこれまでほとんどありませんでした。担当の概念は人それぞれだから、答えはひとつじゃないし、正解探しなんてたいした意味を持たないけれど、自分の中でこれが定義かなあって思えるものがあればそれで充分だと思っています、そもそも。お金を掛けたい対象としてくくる人もいるし(貢ぎたいタイプ)(わたしはそうではない)、疑似恋愛みたいな場合もあるだろうし、母性で生きてゆくことだってある(見守りたいタイプ)(ジャニオタはよく母性に溢れてる)。

 

わたしは「担当と名乗ることが嬉しくなるような人を担当と呼ぼう」と思っています。めっっっっちゃざっくりしてる。あと単純に担当を名乗るということはコミュニケーションが取りやすくなるなあとも考えています。便利な紹介文句にもなります。でもまあそんなに頻繁には使わない方で、「萩谷担のおとです!」と言ったことはあまりないなあと振り返ればそんなことも思います。「誰担さんですか?」「はぎやたんです~」くらい。基本的には「萩ちゃんのファンです」と言っています。オタクという言葉をつかわないので(前より抵抗はなくなってきました)、ファンという言葉を多用しがちなせいもある。自担(自分の担当)という言葉もおもしろい用語だなあと思って、時々つかいます。便利だから。あとなんかイケてるから。

 

 

世間では「推し」という言葉もあって、「担当」があるジャニーズのファン界隈では同意義として用いられているような印象があります。詳しくないのでうまく語れませんが、「推し」をメインに使う人は「推し」≒「自担」という認識を持つと思いますが、「自担」をメインに使う人はそれらは別のものとして確立させたがるような気がします。

 

ついこの間、友人発祥のタグでこんな遊びがありました。「#自担と推しとその他諸々」。わたしは自担と推しを区別できました。推しは何かのタイミングで担当になり得るけれど、担当は推しにはならないと思っていて、なんだか不思議な気分でした。まあ、そのタグでわたしは推しにふたり(あべくんとしめちゃん)を挙げたのですが、ひとさまにダイレクトマーケティングをするほど力ある推し方をできないな……と今気づきました(笑) あべくんカッコイイ!しめちゃんカワイイ!って言っていれば幸せです。ますます「推し」の定義が迷子です。たぶん、「推し」は「オススメ!」の推しではないからなんでしょうね。

話が脱線していますが、とにもかくにも、萩ちゃんは推しではなくあくまでも担当です。ということに改めて気づいたタグでした。※自担と推しの違いについて語るブログは検索したらすぐ出て来ます(未読)

 

 

 

次に、いきなりV6のはなしをします。ジャニーズJr.にハマった数か月後、中学以来の友人が「ねえ三宅ヤバい」などといきなり言ってきたためV6にわたしもハマりました(この時期スカリミを再生してばかりいました)。何が良いってV6は曲が良い!!!!!!

V6といえば三宅さん(伊東家の食卓が大好きでした)、イノッチは朝の番組の人気者で、岡田君はドラマとか映画とかいっぱいでてる、坂本さんはお顔がよく分からないけど同級生で熱狂的なファンがいたので名前は憶えていて、森田剛さんはなんか知ってる。うんうん。あれ6人組だよね。あと誰。長野博……?聞いたこともないんだけど……誰……?「えっっっ顔がめっちゃすき!!!!!!(単純)」ということで長野さんのファンなのですが(もちろん顏以外にも好きなところはありますが割愛します)、長野さんは担当ではないんですよね。

V6は恐れ多くて担当だと名乗れない、昔のことやメンバーの関係性に疎い、とかなんとかいろんな理由をつけていますが、長野担ですと名乗る自分にしっくりこないから検討を放棄しました(笑) あくまでもわたしは萩ちゃんだけが担当だなとここでも思っています。誤解されないように言うとV6は何にも悪くないですし、ぶい担さんが苦手ということではないです!

 

 

 

本題にやっと移ります。前置きが長いのは昔からの性格で母によく怒られていたので自覚はしています、ごめんなさい!

 

Twitterのリンクから飛んでこの記事を読んでくださっている方はご存知かと思いますが、今わたしはすごく寺西拓人くんに心惹かれています(前の記事を参照ください)。元々好きな方でしたしクロスハートもそもそも「テラが見たい!」と申し込んで観に行きましたし(結論:モロに目を奪われすぎた)、よく言われる「りあこ枠」の人というのは理解できていたのですが、どうやらそれではないようです。わたしがかつてその「りあこ枠」に当てはめたことがあるのはあべくん(SnowMan)だけなのですが、あべくんはりあこ枠を卒業しました。あべくんのせいではないのですがまあ聞きたい人はわたしをご飯にでも誘ってください(笑)

つまるところ今「りあこ枠」は空いているのでそこに失礼ながら押しこむこともできるわけなんです。「寺西くんはりあこだから♪」と言って終わらせられたらどんなに楽でしょうか……。「寺西くんは推しだから♪」でも同じ……。

 

もうテラなんて呼べなくなってしまって、寺西くんの演じるところ歌うところが見たくて神戸にも愛知にも行ってしまうくらいになっているわたしが、彼をどんな存在だと表現したらいいのか正直分かりません。ちなみに遠征をしたのは初めてです。マジかよ、V6にささげる予定だったのに寺西くんわたしを狂わせてきたよ、マジだよ。

 

 

 

去年の少年たちを見てから半年弱、あべくんがすごく好きで、よくTwitterで叫んでいました(だってNHK出るなんてかっこよすぎるじゃない!)。

でもそれが落ち着いているからこそ、いつか寺西くんのこともぱたりと冷めてしまったらどうしようとも思ってしまうんです。そんなことを考えるのはあまりにも失礼だということは分かっている、でも、でも、どうしよう。あとさっきっからあべくん引き合いに出してごめんね。

 

 

デビュー組だったら自分が冷めてしまってもテレビで笑ってくれるかもしれない。街の広告の中から誘ってくれるかもしれない。でもJr.はそうじゃない。今を見ていないと未来は見れないし、未来が見たかったら今から見ておきたい。萩ちゃんとLove-tune以外に夢中になってしまっていいのか、そんな器用なことができるのか、愛は双方に対して薄まりやしないか、みんな好きだし好きだということが誇らしいくらい素敵な人たちだから、こんな風にへんに悩んでしまっているのです。

 

 

 

最近、すこし前向きになれることがありました。勇気を出して、寺西担さんをフォローし始めたのです。そして実際に会ってきました。のど自慢の終演後、寺西くんのこういうところがかっこよかったよね!こういうところが好き!わかるわかる!という会話。これがすごく楽しくて、ほんとうに楽しくて。

普段もフォロワーさん何名かが寺西くんのことも好きなので会話をしたり、「おとさんめっちゃ寺西くんにハマってません?」「そうなんだよ~~~~寺西くんかっこいい見てこれ(スマホに保存した写真を見せつける)」と実際に会話したり、そういうことはあったしそれも十分楽しいのですが、やっぱり寺西くんのことがだいっすきなひとと直接ずっと話せるというのは幸せだなあと思いました。わたしの知らないことや気づかなかったところもたくさん教えてもらいました。っていうかそもそもこんなわたしを混ぜてくださってありがとうございました……(深謝)。寺西担担になりたい。あとやっぱりうわさに聞いていた通り寺西担さんは美人。

 

 

毎日寺西くんのことを考えるのは楽しいです。のど自慢の公演を思い出すのも、すごく楽しいです。寺西くんのお写真がジャニショから二年ぶりに発売されたのはすごく嬉しかったですしほぼ間違いなく買いに行く予定です。

人によってはもうこの状態を担当と呼ぶのかもしれません。わたしがわたしでなかったら、多分そう言っていたと思います。でも幸か不幸か、わたしはわたしであるので、まだ悩んでいます。

担当を名乗ることでデメリットが生じるかもしれないことへ恐れているだけかもしれません。萩ちゃんから怒られるかな。でも、こんな状態に陥っても、萩ちゃんのこともLove-tuneのことも大好きなんです。嘘っぽく聞こえちゃうかもしれないけど、ほんとうなんです。

 

 

 

ということで結論は出ていないのですが、いまの心境を書き殴りました。もやもやするけど、幸せなことが増えたのは良かったと思っています。

担当を名乗るのに1年かかった友達もいることですし、自分が納得するまで考え続けようと思っています。何かのタイミングで叫び出したらそのときは聞いてやってくれると嬉しいですおわり~~~。